ドラえもん誕生35周年

「コイン査定の仕組み」を解説した完全無料・WEBセミナー動画プレゼント!

Pocket

ドラえもん誕生35周年 プルーフ貨幣は平成17年に発行されていて、1円玉から500円玉の各種硬貨とドラえもんが描かれた銀メダルがセットされています。
表紙にはドラえもんが施されていて、ドラえもんファンにとってはたまらないセットとなっています。

当時の販売価格は13000円でした。
中身として入っている金額が666円+ドラえもんのメダルということを考慮すると結構高価に感じてしまいますよね。

国民的人気キャラクターである、ドラえもんのキャラクターが施されているという点も大きいのではないでしょうか。
販売は60000セットとなっていて、同時期に発売されたドラえもんのミント貨幣セットに比べると販売数は約三分の一ほどとなっており希少とはなります。

しかし、現存数は他の価値の高い貨幣セットと比較すると落ちるため現在持っていて業者に買ってもらいたいという場合は当時の購入金額より落ちてしまう可能性が大となってしまいます。

実際にドラえもん誕生35周年 プルーフ貨幣を販売している業者を調べてみたところ、3000円代から10000円に届かない金額で販売している業者が見つかりました。
これはあくまで業者による販売額になるため、業者に買ってもらうという場合の買取額はより低くなることが予想されます。

ただし、その中でも買取額が高くなるチャンスはあります。
その買取額は高くなる可能性としてはエラーコインの存在です。
もちろんちゃんとチェックされているのでお目にかかる可能性はかなり低いものになりますが、もし見つかれば希少性のあるエラーコインであれば高値で取引をされる可能性はあります。

また逆にドラえもんのプルーフ貨幣を欲しいと思っている人にはチャンスです。
現状は当時に発売されていた金額よりも買いやすい金額で業者が販売していることが多いため、当時高価で購入を諦めてしまった人にとってはメリットが大きいですね。

そのため、持っている人の売却には損ですが購入者には特という状態と言えそうですね。

コイン鑑定士に興味がある方はこちら

プルーフコインの査定を自分でしたいが分からない…
という方におすすめしたいWEBセミナーがあります。

『ルナコイン』では独学ではどうにもできない査定のノウハウや技術を学べます。

アンティークコインを眺めていると、不安になることはありませんか?

  • このアンティークコインは、本物だろうか
  • 相場金額はいくらなのだろうか
  • 将来、値上がりする可能性はあるのか

まずは、
正しいアンティークコインの知識を身につけよう!

auther

【歴史がわかる】
【相場がわかる】
【将来価値を予測できる】

コインノウハウ入門の決定版、 実践型アンティークコイン目利き入門ウェビナー(動画セミナー) です。

このウェビナーは主として、アンティークコレクションを知りたい初心者~中級者用に構成されており、特に下記のような方々を対象としています。

公式サイトはこちら
当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

関連記事

  • 造幣東京フェア

    コインの収集家にとって美しく磨き上げられたプルーフ貨幣は魅力的で、高い人気があります。 造幣局は昭和62年度から継続的…

    もっと読む

  • 年銘板有

    プルーフコインとは 代表的なものでは、造幣局発行の貨幣セットなどがあります。 コイン収集の為特別な加工技術を施し…

    もっと読む

  • リカちゃん50周年

    リカちゃん50周年プルーフ貨幣とは、昭和47年(1967年)に誕生したリカちゃんが、2017年で「50年」を迎えることで…

    もっと読む