プルーフコイン鑑定・査定塾【買取額や価値を学ぶ】 > 基本情報 > 高く売りたい!プルーフ貨幣を売却する方法

高く売りたい!プルーフ貨幣を売却する方法

「コイン査定の仕組み」を解説した完全無料・WEBセミナー動画プレゼント!

Pocket

熱心に集めたプルーフ貨幣だけど事情があって売却したい、というケースは少なくありません。
プルーフ貨幣は法律で認められている通貨なので一番簡単なのは額面通りの価値で支払いに使う方法ですが、額面通りの価値で使う場合はプレミアが認められないのでオススメできません。
プルーフ貨幣を手放したい場合はきちんと勝ちを認めてくれる相手に売却しましょう。
コイン買取専門業者に売却するのは定番の方法です。
専門業者は最新の相場に精通しており、プルーフ貨幣のプレミアをきちんと査定してふさわしい買取価格を提示してくれるという大きなメリットがあります。
プルーフ貨幣を売却したいがどのくらいの価値が有るのかわからないという方は専門業者に持ち込んで査定してもらうと安心です。
デメリットとしては買取価格がそれほど上がらないことです。
専門業者はプレミア価値を正しく査定してくれますが、買い取ったコインを売却することで利益を挙げなくてはいけないので査定額は業者の利益分だけ低くなります。
すぐに現金化できるというメリットもありますが、1円でも高く売りたい場合は検討が必要です。
最近増えているのがネットオークションやフリーマーケットなどで直接売却する方法です。
過去の落札価格や取引相場を参考にすればおおよその価値はわかるので専門家の査定がなくても極端に安く売ってしまう心配はありません。
直接売却なので業者の利益分が差し引かれることもなく、高額売却を目指す方にオススメの方法です。
デメリットとしては未払いや配送品紛失など直接取引ならではのトラブルがつきまとうこと、必ず高額で売却できるという保証がないことです。
プルーフ貨幣の中でもプレミアが付くのはごく一部で、ほとんどのものは額面通りかやや上乗せ程度の価格で取引されています。
手数料や送料などを考慮するとそれほど利益にならないことも多く、早く売却したい場合は損をしてでも価格を下げざるを得ません。
どちらの売却方法が得かはケースバイケースです。
売却の目的や条件を考えてふさわしい方法を選択してください。

コイン鑑定士に興味がある方はこちら

プルーフコインの査定を自分でしたいが分からない…
という方におすすめしたいWEBセミナーがあります。

『ルナコイン』では独学ではどうにもできない査定のノウハウや技術を学べます。

アンティークコインを眺めていると、不安になることはありませんか?

  • このアンティークコインは、本物だろうか
  • 相場金額はいくらなのだろうか
  • 将来、値上がりする可能性はあるのか

まずは、
正しいアンティークコインの知識を身につけよう!

auther

【歴史がわかる】
【相場がわかる】
【将来価値を予測できる】

コインノウハウ入門の決定版、 実践型アンティークコイン目利き入門ウェビナー(動画セミナー) です。

このウェビナーは主として、アンティークコレクションを知りたい初心者~中級者用に構成されており、特に下記のような方々を対象としています。

公式サイトはこちら
当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

関連記事