プルーフコインの買取りについて

「コイン査定の仕組み」を解説した完全無料・WEBセミナー動画プレゼント!

Pocket

皆さんは、プルーフコインというのをご存知でしょうか。
一般的な貨幣を収集用に特殊な加工を施したものであり、具体的には特殊な技術を用いることによって表面の輝きとデザインの凹凸をより一層際立たせています。
私たちが通常目にする貨幣とは、全く違った魅力が備わっており、コインコレクターからすると喉から手が出るほど欲しい商品となっています。
さて、そんなプルーフコインですが、様々な理由から手放すことを考えている方も多いはずです。
ですが、いざ手放すとなると、いったいどこに売ればいいのかで悩む方もいることでしょう。
パッと思いつくのは、近くの総合リサイクルショップや、オークションサイト、フリマアプリといったところでしょうか。
確かにこういったところで売却するのも一つの手ではありますが、場合によっては相場からかけ離れた金額に収束してしまう可能性も十分に考えられます。
プルーフコインにはいわゆる付加価値が備わっており、それは、発行枚数や発行年、状態など様々な要素を加味して決定されます。
そのあたりの知識を有した機関に買い取ってもらうのが、最も賢い手法だと言えるでしょう。
前述したような手法(総合リサイクルショップ、オークションサイト、フリマアプリ)の場合、そのあたりの知識に欠けていることもあり、少々注意が必要です。
特に後者のオークションサイトやフリマアプリなど、個人間の売買の場合、相場から大きく離れてしまうこともあるので、それなりに知識に長けた方でない限りお勧めはしません。
一番、安全なのは、先ほども言いました通り、専門知識を有したショップの活用です。
具体的には、「買取の窓口」というショップを声を大にしてお勧めします。
そこでは、多種多様なコインの買取りが実施されており、プルーフコインももちろんその対象となっています。
サイト内には、各プルーフコインの買取額も明示されており、利用者からすると非常に安心です(ただし、プルーフコインの相場は変動するので、あくまでも目安である事、また、品物の状態によっても査定額が変動することを確認しておいてください)。
宅配買取や出張会問いにも対応しているので、利用するにあたっての面倒くささもありません。
ぜひ活用し、満足のいく結果を得ましょう。

コイン鑑定士に興味がある方はこちら

プルーフコインの査定を自分でしたいが分からない…
という方におすすめしたいWEBセミナーがあります。

『ルナコイン』では独学ではどうにもできない査定のノウハウや技術を学べます。

アンティークコインを眺めていると、不安になることはありませんか?

  • このアンティークコインは、本物だろうか
  • 相場金額はいくらなのだろうか
  • 将来、値上がりする可能性はあるのか

まずは、
正しいアンティークコインの知識を身につけよう!

auther

【歴史がわかる】
【相場がわかる】
【将来価値を予測できる】

コインノウハウ入門の決定版、 実践型アンティークコイン目利き入門ウェビナー(動画セミナー) です。

このウェビナーは主として、アンティークコレクションを知りたい初心者~中級者用に構成されており、特に下記のような方々を対象としています。

公式サイトはこちら
当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

関連記事